FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

モルディブ、一泊540万円~のホテル

2018年04月26日
      
インド洋の島国モルディブにあるリゾート「コンラッド・モルディブ・ランガリ・アイランド」で、地域初の海中バンガローが年内にオープン!日常を忘れるための世界で最もぜいたくな隠れ家となるかも★

800x-1.jpg


2800x-


800x-3


https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-04-22/P7GO3H6KLVR401

は~、一泊でいいから泊まってみたいわ~
ホテル・ゲストハウスの紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)

マーフシ最終日

2018年02月03日
あっという間に最終日です。
マーフシから空港までのボートは、フロントでも、島内のエクスカーションセンターでも、今はいろいろなところで予約ができます。
20:00出発のボートもあり、4年前に比べてめちゃくちゃ便利になっています。


最終日は、出発まで時間があったので、フルデイトリップに行きたかったのですが、前日に夜更かしをして眠かったので、チェックアウトまで部屋ごろごろしていました。


★ホワイトシェルの朝食★
この宿は宿泊費が安いので、アリーナビーチホテルなどに比べると朝食はかなりシンプルでした。
食パン、コーンフレーク、おかず2品、野菜1品、フルーツ2品、紅茶、コーヒー、あとは頼めば目玉焼きを焼いてくれます。


20171230_112929 (1280x960)

20171230_112950[1]

20171231_112354.jpg
寝過ごして食べそびれた日は、朝食をお弁当箱に入れて渡してくれたので、サービスはとてもグッドですね★


チェックアウトの時に、フロントの男性から「君たちが参加したエクスカーションの動画をとってあるから、USBメモリースティックがあったら、動画データを入れてあげるよ!!」と神の声★普段持ち歩いているメモリースティックに入れてもらいました。
後日談※家に帰ったら中のデータがフォーマットされていて何も入っていませんでした・゚・(つД`)・゚・
帰国後メールでデータを送ってもらうための、やり取りをしましたが、データが大きすぎて断念・・残念すぎる。
現地でデータが入っているかどうかを一緒に確認してからメモリースティックを返してもらったほうが無難ですよ。



その後は、レストランなどで、いろいろなモルディブ人たちと会って話をしていました。
なんでも彼らは一日中スマホを使っているのですぐに充電がなくなるそうです。
なので日本から持ってきた充電器を2人にプレゼントしました。

ワイヤレス充電器は、スマホを乗せるだけで充電できるので、皆が「オオ~!!.゚+.(・∀・)゚+.」となっていました(笑)
モルディブ人はハイテク商品が大好きなんですよね★


そんなこんなで、20:00のボートで空港に行き、バーガーキングで食事をして、乗り継ぎの台湾で遊んでから帰りました。
ホテル・ゲストハウスの紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)

ピックアップ モルディブ人!!その1

2018年01月12日
今年のガラディナーは途中で大雨になって大変だったようですね。
実は、4年前から?毎年ガラディナーの途中で雨が降っているのですが(°_°)大体は数分で止むんですよね。

でも今回は滝のような雨がけっこう長く続いていました。
今年のカウントダウンはまったく見ていないため、内容はわかりません・・・・。


31日の夜は、エクアトールイン・ゲストハウスのオーナー(アブドゥルさん)に誘われて、一緒に飲み会をしておりました


雨の中、アブドゥルさんがホワイトシェルまで迎えに来てくれたので、一緒に鼻歌を歌いながらエクアトールに移動。
30063.jpg
飲み会といってもお酒はNGなので、オレンジジュースでした(笑)

30056.jpg
僕のゲストハウスでは、ベトナム人にはベトナム料理、日本人には日本料理を作るし、ゲストが料理を作ってくれるときもあるよ~♪

めちゃテンションの高いゲストの皆様、雨の中『ヒャッホー』といいながらカウントダウンに出かけていきましたΣ(´Д`*)
30060.jpg


実はこの方、いろいろな高級リゾートでゼネラルマネージャーをしていた方で、日本語は話せませんが、めちゃ日本が大好きなんですよ。トヨタ式「5S」について熱く語るアブドゥルさん・・・!
30068.jpg



このゲストハウス、船着場から歩いて10分以上かかるような、超不便な場所に建っているのですが、なんと数ヶ月先まで予約がいっぱいなんですね~。






何でそんなに人気なのかっていうと・・。
こんなことやってるんです(笑)
26736109_1623570677701587_336037457_o.jpg

26754616_1623581297700525_1622171349_n.jpg

26782234_1623567567701898_973684369_o.jpg


26827879_1623578154367506_1364032077_o.jpg


26772431_1623578204367501_2044212548_o.jpg


26827912_1623578197700835_2076249820_o.jpg



こんな感じでゲストのみなさんが喜ぶような企画を立てて、動画や写真を撮ってくれるんですね。
ゲスト全員に特注のTシャツをプレゼントして、面白い写真を撮ったり、リゾートに泊まっているゲストの動画(プロモーションビデオみたいな演出のあるもの)を撮影しています。オーナーなのに編集も自分でしたりするんですって、器用だわ~。


とにかくアブドゥルさんはゲストに喜んでもらうために、アイデア満載で頑張っているそうです。
モルディブにも凄い人がいるんですね~もし彼が日本人だったらTV業界とか、お見合いサービスとかの会社を立ち上げてそう(笑)


彼の会社です。空港到着からエクスカーション、空港出発までがすべてパッケージなっています。リゾート3日+マーフシ3日とかのプランも扱っていますよ。※英語のみの対応になります。
26694797_1623572327701422_1819875316_n.jpg


また、新しくゲストハウスを作っているそうで、建設中の宿を見せてもらいましたが、部屋の天井に緑色の特大ヤモリのデザインが!!・・・なんとも独創的な部屋になりそうですね(笑)そんなこんなで、彼の作った動画を沢山見て、夜中の2時過ぎにホワイトシェルに戻ることにしました。・・・日本の朝6時・・ヨボヨボ・・・・。そういえば、エクアトールのゲストの皆さん・・ぜんぜん帰ってこないんですけど・・寝ないのかな?みんな元気すぎる・・ (_´Д`)







ホテル・ゲストハウスの紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年年末年始、マーフシ島に行ってきました!

2018年01月11日
今年もいってきましたマーフシ島!!    
20180101_160357.jpg

30045.jpg

30119.jpg


今回は、エクスカーションに参加してきたのと、マーフシ島に住むモルディブ人と交流してきました。
後ほど、その様子を書いていていこうと思います!


キャセイパシフィックで22時ごろ空港に到着したので、ホワイトシェルというゲストハウスにスピードボートをチャーターしてもらいました。もしかしたら$180の出費かも・・・と憂鬱でしたが、空港についたら相乗りのゲストが15人くらいいました、やったね!!


というわけで私が宿泊したのはホワイトシェルというゲストハウスです。(アカーシャに泊まりたかった・・( ノД`))
ここは、普段中国からのゲストが多い宿のようですね、4泊で3万円と大変安かったですが、部屋は普通にきれいでしたし、掃除もバッチリでした。年末年始なのでヨーロッパ系のゲストが多かったです。
30122.jpg

20180101_160225[4]



29829.jpg
部屋が空いていなかったようで、初日はファミリールーム、翌日からはダブルルームに移動でした。




フロントには、中国人の気さくなお姉さんと、ちょっと神経質でお金に厳しい・・でもやたら気のきくフロントの男性がいました
30125.jpg" />
ホワイトシェルに到着して、ボートの代金を払う時に$100といわれて、〔おい、なんで15人も乗ってたのにそんなに高いんだよ!〕という気持ち表をには出さず、グリーン税?なにそれ?と共に支払いました(笑) 
そしてこの方、最終日に大変なことを、しでかします・・・ふふふ




深夜にゲストハウスに到着したため、翌日は疲れを取るためにサンドバンクで昼寝をすることにしました。さっそくフロントの男性にサンドバンクのエクスカーション$25を予約して就寝。
20171230_114440 (960x1280)





翌朝10時にシュノーケルセットをもってレッツゴ-!!いろいろな国のゲストの方が参加していました。
29847.jpg
よーしいつもの場所でシュノーケルするぞ~とワクワクでしたが・・


あれ・・なんか様子がおかしいぞ・・・・ビヤドゥの前でボートが止まり・・皆さんいそいそとシュノーケルの準備をしています・・・。


〔あ~、なるほど、ハーフディトリップの人と一緒のボートなのね、この人たちを降ろしたらサンドバンクに行くのかな?〕

なんて思いながらスタッフさんにきいたら、

「いや、君たちもハーフトリップだよ」と告げられました。ズコーっΣ(´Д`*) 違うのよ、サンドバンクだけにいきたかったのに・・・フロントめ。

ま、いっか、昨年に引き続きハーフディトリップに参加しました。でも!海に入っちゃうと、やっぱりビヤドゥは楽しいですね!気持ちいつもより魚が少ない様な気がしましたが、それでも久々のモルディブの海を満喫しました。
29845.jpg

nimo.jpg



その後はバナナリーフに行き、海亀を発見!かわいいですね~うっとり・・・写真をパシャリ・・
kame.jpg




そして最後はサンドバンクへレッツゴー!!移動の途中でイルカの群れが現れました。前後左右・・・いろいろな所でイルカが泳いでいます、どこを撮影したら良いのやらという嬉しい事態に!ゲストは皆興奮して動画を撮っていました。自然って素晴らしいですねヽ(≧∀≦)ノ



どのイルカを撮ろうか迷ったので、大変見難い動画となっております・・・すいません( /ω)


あ!そういえば、イルカと一緒に泳げるエクスカーションも60ドル前後であるそうです。
宿泊先のゲストハウスまたは、エクスカーション専門のショップにお問い合わせくださいね!!


そんなこんなで、ふ~やっとサンドバンクだわ・・と思っていたら・・・・あれ・・・なんか様子がおかしいぞ・・・。
ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!いつものサンドバンクじゃないぞ。
植物が生えてるし、歩くと足が痛いよう・・。
IMG_0151.jpg
なんじゃこのサンドバンクは(*`皿´*)ノ美しくない・・・どうしてここを選んだのかね・・


なんだか残念な感じでしたが、とりあえず、ここでお弁当を食べ、ドロップオフが遠かったのでシュノーケルはあきらめ、お昼寝タイム・・・・その後、マーフシに戻りました。


部屋でシャワーを浴びてから、リヘンディで夕ご飯を食べていると。
20171230_014220 (1280x960)



やぁ、こんばんは!
20171230_014550 (1280x960)

ご飯をもらいにきましたよ・・と猫ちゃんが登場
20171230_014721 (1280x960)

チキンライスに入っていたお肉をあげましたが、全然足りない様子。隣の席でもご馳走になっていました。
20171230_020810 (1280x960)


食後に散歩をしながら空をちらり。また、明日も曇りだね、こりゃ。
こんな感じの、マーフシ初日でした。

つづく


ホテル・ゲストハウスの紹介 | コメント(11) | トラックバック(0)

2017年 マーフシ島にいってきました!!

2017年01月03日
はい~!今年も行ってきましたヾ(o´∀`o)ノモルディブのマーフシ島

今回はお出迎えは必要ないよ~と伝えたのですが、
空港についたらアミールさんが待っていてくれました!
ゲストがいっぱいで忙しいのにありがとう!!!

今回は中国南方航空のスケジュール変更により4日の滞在予定が
3日となり非常にタイトな日程です。『今回こそはジンベイザメを見るぞ!!』と
いろいろシミュレーションしていたのですが・・・・・

空を見上げて雲の様子をチェック・・・・・
ぅ(@゚Д゚)@。Д。)うわぁぁぁ~~~~ッ多分あしたは天気悪い~!!!!!!

とりあえず、アリーナビーチホテルにチェックイン
20170101_095650.jpg

シティービューの部屋を予約しましたが、実際は屋根ビュー〔笑〕
歯ブラシ、シャンプーなど、最低限のアメニティーは揃っていました。
ベッドは長さが短くて背が高い人は足が飛び出しちゃうかも。
1483414565731.jpg

[アリーナビーチホテルの朝食]
他のゲストハウスよりは、やや豪華です!リゾートのように卵を焼いてくれます。
ドリンクも、スイカジュース、パインジュース、牛乳と南国チックですね~♪
ほかには、パンが数種類、フルーツ、ウインナー、豆料理、
コーンフレーク、サラダ、チーズ、ハムetcといった内容。
20170101_085208.jpg

夜は12ドルのビュッフェがあります。
海を見ながら屋外で食べることが出来ますよ!
20161230_093848.jpg
ホテル・ゲストハウスの紹介 | コメント(8) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »